通関士試験

LEC東京リーガルマインドの通関士講座

LEC東京リーガルマインドとは



LEC東京リーガルマインドも資格取得のためのスクール選びの際に一度は必ず耳にする創業40周年を迎えた大手の学校で提携校も含め全国展開しています。

1979年の設立当初は司法試験受験予備校として誕生したLECですが、今や資格取得のスクール以外に人材派遣や就職支援、保育・子育て支援、不動産関連など幅広い事業を展開しています。

LEC東京リーガルマインド 通関士講座とは

LECの通関士講座はパックコースと単科講座に分かれています。
パックコースには「初学者コース」「必勝コース」、学習経験者向けの「難関科目(通関実務)攻略パック」が設定されています。
LECの通関士講座の「通学」は提携校にい行きWEBまたはDVDを受講する形態となっています。

*2021年1月追記*
現在キャンペーンで割引価格になっています。コースによって対象期間、割引率が異なるので要チェックです!
》》LECの通信講座

①初学者コース

学習に要する時間:6〜9ヶ月(1日1〜2時間を想定)*講座は1回2.5時間
受講料:¥184,000〜
対象者:初めて通関士試験の勉強をする初学者。受験・学習経験はあるがもう一度一から勉強し直したい方

②必勝コース

学習に要する時間:6〜9ヶ月(1日1〜2時間を想定)*講座は1回2.5時間
受講料:¥204,000〜
対象者:初級〜上級者まで通関士試験に挑戦するすべての方、受験・学習経験があり、さらに理解を深めたい方。

③難関科目(通関実務)攻略パック

学習に要する時間:約1ヶ月(1日1〜2時間を想定)*講座は1回2.5時間
受講料:¥74,000〜
対象者:学習・受験経験者、通関実務を合格点持っていきたい方

LEC通関士講座の特徴

初学者コースは通関士試験への挑戦が初めての方でも基礎からしっかり学べ合格にたどり着くまでに十分な内容がパッケージされている定番の総合コースです。
必勝コースは基礎講座でもある初学者コースに「実践力POWER UP」の講座をプラスされたものです。

「実践力POWER UP」は難関科目である通関実務の対策となる講座。通関士試験の合否を分けるといっても過言ではない科目に重点を置いたコースです。

難関科目(通関実務)攻略パックは名前の通り通関実務に特化したパックで徹底的に問題をこなしていくコース。
本試験よりも難易度の高い演習問題にて対策していきます。
通関実務に特化しているため価格は抑えめ。「あと通関実務だけ超えられれば」といった通関業法・関税法は合格点に達している受験生のためのパックです。

WEBでダウンロード・DVD通信講座・提携校

*追記 現在はWEBとDVDのみとなっています。

LECの講座の受け方は
提携校で受講
通信WEB
通信DVD
から選ぶことができます。

提携校での受講は講義内容を収録したDVD講義またはWEBにて受講する形態です。
自宅でDVD視聴ができない、PCを持っていないという方、また提携校に通える方で自宅等ではどうしてもだらけてしまいがち、という方にもオススメです。

通信WEBはインターネット環境が整っているところではいつでもどこでも視聴が可能です。
自宅でもOKですしカフェなどで視聴しながら勉強ということも可能です。
注意点は視聴期間が過ぎてしまうと視聴できなくなってしまうこと。
視聴期限を気にせずに何度も見たいという方には期限のないDVDがおすすめですがWEBの方が早く受講することが可能です。

自分の生活スタイルや性格を考えどの勉強方法であれば継続して取り組むことができるかをよく考えて選択をすることが可能です。

わからない時やモチベーション維持のための
フォロー体制

基本的には自分一人での勉強となります。

当然、わからないこと、テイストの解説だけだとなんとなく理解できない…といったことが出てくると思います。

その時はLECスタッフとのホットラインである「教えてチューター」を使用して疑問点を質問することができます。

また受講生同士で質問・相談の共有が可能な「教えてメイト」という機能もあります。同じ境遇の人と連絡取り合って勉強すると一人よりも「ちゃんとやろう」と思えるものですし、交流が広げるいい機会にもなります。

そして「気になる人の学習状況」というフォローした人の学習時間を見ることができます。

「自分は全然勉強時間が足りてない!もっとやらなきゃ」
「結構いいペースで勉強できているのかも。このままッペースを継続できるようにしよう」などなど、
人の学習状況を見ると心理的に自分は今の状況が大丈夫なのか、もっと頑張らなきゃいけないのか、とちょっと考えてしまいますよね?

「ちょっと周りの人の状況がしれた方が自分も頑張れる!」といい意味でプレッシャーを感じることができる人はぜひこの機能を使用して見て自分自身にハッパかけて見ても良いかもしもしれません。

まとめ

LEC通関士試験講座をまとめると
・初学者・学習経験者も基礎からしっかり学べるコースとプラス通関実務の時間を増やした必勝コースが定番
・受験経験者のために特に難関である通関実務に特化したコースをリーズナブルな価格で提供
・通関実務に特に力を入れている
・通信講座でもモチベーション維持のためのフォローが整っている

LECは教室講座を設けているものの直接講師が授業を展開するスタイルではなくDVDやWEBを視聴するスタイルです。

本文でもあるように「自宅やカフェなどでは勉強に集中できない」といった方には足を運ぶメリットがあるかも知れませんが、そうでもない方は通学する時間のことも考えると通信WEB・DVDの方がおすすめです。モチベーション維持の為のフォロー体制を十分に駆使しましょう!

*2021年1月現在 お得な価格になっています!

LECの通信講座を詳しく見てみる